花葬設定

タヌポメの世界アニマルワールドについて
輪廻転生の中間管理職のような役割。
本来は地獄に行くはずの魂があまりに不運、理不尽な人生を送っていた場合記憶を抹消してアニマルワールドに転送する。アニマルワールドでは人間態と動物態になれるようになる(これには特に意味なし)
アニマルワールドは限りなく幸福な世界。そこで真っ当な日々を過ごした者は罪を帳消しされ輪廻転生の輪に乗せて貰える。


·旦那
タヌ·キ·リアール 身長171cm
一人称:僕 二人称:貴方 さん、くん
美雨ちゃん:姫君、美雨さん
アニマルワールドを代々管理する人ならざる何か。人間態と動物態がある。狸。
アニマルワールドでは王子ということになっていて、アニマルワールドの平和と秩序を守る。幸福なのは義務なんです。この人はもう大丈夫だという者を輪廻転生の輪に乗せる。犯罪行為を犯した者は斬り捨てるもとい魂に還元して地獄へ送る。
腰に刺している木の枝を抜くと刀に変化する。
温和で礼儀正しい性格。ちやほやされることが多いため怖いものや厳しい人にはそこそこビビる。タヌ~💦💦職務全うするときはキリッとする。

王子なのだからいい加減嫁を作らないとみたいなことをよく言われていたが、あまりときめきがなく見送っていたところたまたま美雨ちゃんを見つけ一目惚れして自分の世界に連れ込んでしまう。

良縁:美雨ちゃん

ラーニア·ポメ 身長172cm
一人称:僕、俺 二人称:アンタ、貴方
元はアニマルワールドの住民で人間の時悪事を犯して連れて来られていた。何かの間違いで記憶が戻り輪廻転生の輪に乗るとき、もう転生するのはゴメンだと言ったらあっさりいいですよと言われて今タヌの補佐のようなことをしている。一応アニマルワールドの第二王子ということになっている。ポメラニアン
アニマルワールドに本来居るべきでないほどの長い時間を過ごしたため人ならざる何か的な力を有する。仕事とかはタヌと同じ。
紳士に憧れて紳士っぽい振る舞いを心がけているがちょいちょい不良になる。口はよろしくないが思いやりはするタイプ。かなりのアホ。

タヌと同じ理由


花嫁

ナイア 身長159cm
一人称:私 二人称:君、貴方
漁村の村長の娘。おおらかで気前のいい娘だが、活発で少年っぽいところがある。生前は素潜りと釣りが得意で、捕らえた魚で料理を作って振る舞うのが好きだった。ある日都会からきた青年と恋に落ち、幸せなお付き合いをしていた。だがナイアが海の秘宝を持つと知ると青年はそれを売るとすごいお金になると言って売るのを勧めた。ナイアはお金なんていらないしこれは私の宝物だからと言ってそれを拒んだ。後にその秘宝を奪うため毒薬を盛られて死に、死体は海に捨てられた。が、流れ着いたところを発見され葬儀が開かれた。溺れ死んだと思われている。

良縁:うしゃぎっこ